海外旅行に行く前に、JALabcからwi-fiレンタル オスロに行く準備

 海外旅行では、Wi-Fiを持っていくのは必要ですね。

いまは、イモトのwifiやJALabcで借りることにしています。

 

ヨーロッパ周遊タイプで1150円/日(JALabc)5日で5750円

40か国で使えます。

いくつの国で利用しても定額料金です。一か国タイプよりお得です。
オプションで、モバイルバッテリー一日210円です。これは持っているので借りません。

 

レンタル機器の故障・全損や紛失・盗難など、もしものトラブルの際に、機器の修理代金または端末代金の弁済額が、

WiFiは最大70%、免除されるうれしいオプションサービスです。もしもの時の備えにぜひご加入ください。

これも一日210円

これは、入っておきます。210×5日=1050円

5750円+1050円=6800円です

 

JALエービーシーのWiFiレンタルサービスは、通信料はプラン毎に定額で、空港引渡手数料など諸費用がかからない

もちろんJALマイレージもたまるし、ぽんたもたまります。

3Gプランはもちろん人気の4G・LTEプランでも、1日のデータ通信量が無制限

地図検索に必要です。

これで、メールは海外からでもいつでも送ることができます。これで一安心ですが。音声通話もしたいですね。これは、JALabcで携帯電話を借りることができます。

 

スカイプ電話もありますね。スカイプを色々調べてみたけど色々難しいですね。めんどくさくなりました。

 

そこで、今回は電話も借りていきます。通話しなければレンタル料だけで(210円×5日で1050円で安心できるのです)

前に、ハワイに行った時も借りました。

通話しなかったので、1000円前後で済みましたよ。

万が一通話する場合でも、ヨーロッパからで1分間270円で済みます。

2か月前から予約が可能なので、6月1日から予約します。

こうやって、一つ一つの準備をしていくのが楽しいですね。

 

そして、持っていくタブレットのグーグルマップに、ムンク美術館とか、あの、叫びの描かれた丘とか、サマーハウスのあるオースゴールストランの場所もマークしました。

 

ホテルの周りの、ストリートビューを見てみましたが、値段の割には質素なホテルでした。しかし、ただで、日本にいながら外国の風景が見れるなんて、グーグルはホントに太っ腹ですな。

 

オースゴールストランは、電車で行くのでそれの予約もしたいと思っています。電車で2時間、バスで30分かかる予定ですが。

キチンと行けるか心配です。

 

英語力が、通用するのかどうなのかが問題ですね。

 

 

おすすめの記事