NTTグループカードゴールド 徹底研究 海外旅行保険はどうか

海外に行く場合は、

と、ここまで書いて気付きましたけど、日本人は、島国なので、国境を超えるには必ず

海を横切らねばなりません。だから、海外旅行で納得。

しかし、特にヨーロッパ圏は、特に海を横切らなくても、他国に行けますね。では、日本で言う

海外に出かけること、外国に行くことをなんというのでしょう。

日本人独特の言い方ですが、海を越えて行くというロマンはありますね。

海外旅行に行くときに、海外旅行保険を掛けるのが常識だと思っていたら、3か月以内なら、カードについている

保険で大丈夫という意見が結構ありました。

今回は、一人旅で家族がいないので、別に損保ジャパンなどの保険にはいらなくてもいいや。と、考えだし調べることにしました。

 

まあ、1週間ぐらいなら、ヨーロッパでも、保険料2~3000円ぐらいだから、はいってもいいんだが。北欧は物価が高いから、

ハンバーガー1000円とか言ってたし、少しでも節約しようと思いました。

 

さて、私のカードは、NTTグループカードゴールドです。

なぜ、あまり知れれていないNTTグループカードなのか、実は、公共料金、電気、ガス、水道などの引き落としに使っているわけですが

その合計金額よりも、NTTドコモ、NTT東日本、ブロバイダーNTTぷらら、格安SIMはOCNの引き落としが遥かに多いのです。

わが家は、NTTグループに貢いでいるといいて良いぐらいです。

このカードは、NTTの支払いを、カード利用額に合わせてキャッシュバックしてくれるのです。

還元率は1.125%から最大1.5%になります。

カードの還元率もまあままだし、なんといってもキャッシュバックが大きい。(ポイント交換もできるが。)

ポイント交換で、見た目の還元率が大きくしている他のカードは結局、忙しい人には不向きだと思いました。

欲しいものがなかったり、交換がめんどくさい、とかやっているうちに結局使わないということになるからです。

自動的に値引き、これがいいのです。家が選んだ理由はこれです。

さて、このカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

年会費(ゴールド)

ゴールドでないと海外旅行保険は付かないです。

他の会社では、年会費無料のゴールドカードもあります。

ふつう、ゴールドカードは1万円前後でしょう。

 

5000円/月 家族1500円

ただし、年間利用100万円以上で無料、150万以上で家族カードも無料に自動的になる。

この、5000円の年会費は、年に2回東京に飛行機で行く用事があるので、空港ラウンジサービスを、行き帰りに利用することで、元は十分取れると考えましたよ。

 

保障内容

自動付帯これ確認

(旅行費用をそのカードで払わないと、保証しないカードもありますよ。確認してくださいね。)

東京海上日動に委託

死亡は5000万

(入ってる生命保険よりずっと良い、旅行中に死んだら凄い、いわゆる客死というやつですね)

けが、病気は200万

賠償責任2000万(ホテルで水をあふれさせたなど)

救援者費用200万

(むこうで入院しちゃって、家族が外国まで迎えに来た時の渡航費用)

携行品の損害1旅行50万・年間100万限度

(カメラを海に落とした上に、慌ててサングラスも落とし、帽子もとんでったなど)

このカードで旅行代金を支払った後、1親等以内が死亡、けがなどの止むおえない理由で旅行をキャンセル、旅行代金のキャンセル料を保証というのもありますよ。

条件をよくお調べください。

空港ラウンジサービス

VISAかマスターのラウンジにいける

羽田、成田など、主要空港でVISAかマスターのいい景色のラウンジで休めます。

ソフトドリンクただ、充電ポットや、いい椅子があったりする、しかし、最近は混んでいるけど

入り口で、ゴールドカード出して、航空券や、タッチアンドゴーならJALやANAのマイレージカードと便名を言えば入れてくれる。

入ったら、置いてあるサーバーから、自分でコーヒーやら、好きなジュースをコップにいれていい席につく。

VISAかマスターの優待

がついてくる。

手荷物1個100円で配送(キャンペーン実施で)15%OFFなど、ゴールドにすると優待キャンペーンがたくさんつきます。あり過ぎて、書けないほど。

WIFIレンタルから、クロークサービス(こっちが冬でコートきて成田にいって、ハワイから帰ってくるまでコートを成田で預かってくれる)高級ホテル割引など

海外アシスタントサービス

多くのカード会社が共同で委託するアシスタントデスク。

世界各地の拠点51か所にサポートデスク。

都市案内、ホテル、レストラン予約から、日本語のできる医師の手配、盗難時の手続きなど何でもあります。

この場合、北欧にはコペンハーゲンがあります2018年9月30日までこのデスクを利用すると、チボリ公園特製バッチプレゼント、北欧雑貨アーティムの20%割引券をゲットできますよ。

カード海外緊急発行 盗難、紛失の場合に即座に再発行、VISAかマスターのサービスです。

国際ブランドは、VISAかマスターです。

この二つのカードは、そのほかのトラブルにも、病院の紹介などにも

日本語対応のデスクをもっており

24時間コレクトコールで対応、やはり大手は違いますね。

 

 

うーん、コレだけあれば十分カモしれないにゃー。

1か月とかになると、別に必要かもしれないけれど、1週間なら、これでOKかもしれない。

 

おすすめの記事