北海道の七夕は8月7日

Q七夕は7月7日ですよね。

Aいいえ、8月7日です

そして、子供が

ろうそく出せ、出さんと困ったことになるよ、と家々を脅かして歩く奇妙な行事なのです。

ろうそくをまじで出してくれる正直爺さん、正直ばあさんは最近は受けが良くなく。

お菓子、または現金が人気があり、その家の情報は近所に広まり、子供が列をなすこともあり、破産に追い込まれる家もある。だから、旅行に出かけたり。居留守を使ったりする。(うそ)

函館や道南地方は7月7日です。

いまは、ハロウィンのほうが凄いですね。

 

Qお赤飯には甘納豆ですよね

Aはい、そうです。私も甘い方が好きです。北海道は甘いのです。

赤飯はお祝いの時に食べる。わたくし、小さいころを思い出して、涙をながしながら食べます。

作ってくれた、今はいないばあちゃんの思い出の味がするからです。

いい子いい子っていつもほめてくれたんです。

その、お祝いの時。正月や、結婚式、お祭りの味がするから好きなんです。家族親戚の味なんです。

しかし、北海道は基本移住者だから、本州のどこかにルーツがあるはずだ。

どこかな、東北、富山あたりかな。

北海道はなんでも自由です。因習にとらわれず、広い大地と大きな空の下で寒さに耐え、喜びの春を迎えるのです。

生暖かくふやけ、ちっちゃな世界で、威張り、いじけ、だらけた、君たちに本当のことを教えたい。

「甘くていいんでないかい」

はい。

おすすめの記事