真夏のつり最高ですね。

渓相は秋が一番美しいですが、緑いっぱいで、若々しいのは夏です。猛暑の時も川に入れば

もう涼しいいのなんのって。

水温は13度前後です。

木は、木陰をつくり、木漏れ日の中に陰影を深く落とします。

風景の切れがいいですね。

北海道のシーズンは6から10月、この5か月にかけます。冬の間は眠ります。

冬眠です。

美しい渓相を思いだし、雪に埋もれるその場所を想像しながら。一杯やるのです。

冷凍のヤマメを、お正月に親戚にふるまうのが、うちの約束事です。

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/counton/sappoart.net/public_html/aburae/wp-content/uploads/2020/02/IMG_6731-scaled-e1582442352354-931x1200.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/counton/sappoart.net/public_html/aburae/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1501
その他
春の嵐
楕円のテーブルの人々 春の嵐とは、単純に気象現象としてとらえる人が多いですが。 イメージとしては、冬が終わって新しい生活が始まる。卒業、就職...