ベニシアさんの気になる近況

また、雪が降ってきました。何か憂鬱に似ってきましたが、土曜日は絵に手を入れると決めているので

仕方なく、絵具と筆を取り出しました。

BGMはNHK-FMの世界の快適音楽セレクションです。ゴンチチのMCが面白いです。

この前の放送で、二階の寝室からベットを1階におろしてきたエピソードがありました。

視力の衰えと運動機能の低下は加齢によって進みます。ベニシアさんの進行性の病気は

あっという間に自分でできることを奪っていくようでした。

日曜日の午後6時に食事をしながら見ているのですが、2~3年前の彼女の姿からの落差にびっくりします。

毎日を一生懸命生きるという人はたくさんいますが、今一つ心に響いてきませんでしたが、

自分も年を重ね、それは、大切なことだなとしみじみ感じます。

また、人生は記憶の塊ともいえるので、それが失われたときにはどうなるのか非常に不安です。

この冬が終わってまた春が来るでしょう。

また、桜も咲くでしょう。

春の風に生きているすばらしさを感じ、あと何回この気分になれるのか、そう多くはないと思います。

ユーチューブで竹内まりあの「人生の扉」なんかを聞いたりします。

旅の準備を始めなければなりません。立つ鳥跡を濁さず、

いつ出発してもいいように、周りと人と仲良く過ごしましょう。

さて、絵の方は、だいぶ進んできました。

人物の配置が最終的に決まると、色の調整をします。

これは、最新のAI処理でエッチング風に処理したものです。

この硬直した日本は、化石の街ともいえるでしょうね。

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事