ベーコン「タランスコンへの道」

小さな花の静物

イギリス人で(アイルランド)最も有名なのは彼でしょう。

戦後みんなが抽象画のほうに流れていくところを、具象にこだわり、それも人物、存在、などにこだわり大きな成果を上げた人。

素晴らしいですね。

私が好きなのは「タランスコンへの道」ゴッホの描いたからインスパイアされて描いた絵がグッときました。

新しい絵の形を求めて、荒野を突き進むゴッホ、画版と絵具の入ったリュック、この姿を目指したのが、ベーコンです。

今日は、後ろの空間にブラックを入れてみました。

ベーコンまたみたいですね。

 

 

おすすめの記事