北海道は、200人を突破。ススキノとは。
201701101630000

なぜ、北海道の感染者がこんなに増えているのか実に不思議です。寒くなったからというだけでは説明がつかないような気がします。GO TO キャンペーンでススキノに来た人が広げて、ススキノからクラスターが発生したということでしょうか。

ススキノは、非常に安全な夜の街ということでした。女性でも深夜に歩いていてもさほど危険がないといわれていました。しかし、安全なのは大きな通りだけで、わき道に入るとそれなりのこわいお店もあるのです。

ススキノの真ん中にススキノ交番があります。よった、人が良く訪れるスポットになっています。

201712122009000

札幌中心部は、JR札幌駅周辺と、大通公園周辺が繁華街となっています。大丸札幌店が駅前に出店し、JRタワーができてからは、駅前が栄えています。

ススキノは、大通りに近く徒歩圏内です。札幌の地下街も札幌駅ー大通りーススキノとつながっています。

ススキノの歴史は古く、その名の通り、ススキが一面に広がっていたのでしょう。開拓使時代の、昔は遊郭があったそうです。その後、遊郭は、白石菊水に移転。

ススキノは、東北以北最大の歓楽街になりました。北海道のおいしい食材を提供する店がたくさんあります。もちろん、接待を伴うお店もたくさんあります。

海鮮丼などは、いつでも人気があります。

地元の人を納得させるクオリティがあります。

おすすめは、八角のお刺身とみそ焼きです。この魚は小樽から来ます。それと青つぶです。

ぜひお試しください。

ウニは最近は、塩水ウニといって塩水につけたものが主流です。箱に詰められたウニは型崩れを防ぐためにミョウバンを使用しています。この苦みがウニの甘さを台無しにしているのです。

ウニの味と思っていたものが、実はミョウバンの味だったということになりかねません。

また、ラーメン横丁なるものが流行っていたこともありました。

札幌は味噌ラーメンということになっていますが。バターコーンラーメンなどこってりしたものが、寒い土地には会うのでしょう。

コロナが、収まったら試して見てくださいね。

 

おすすめの記事