当別にあるトラピスト男子修道院

クリスマスキャンドル

レンタカーを借りてる人は、30分ぐらい。電車で行く人は、乗車10分、下車後徒歩20分で行けますよ。

祈り働け

と、修道士さんたちが静かに暮らしています。

ここは、男子修道院

男子であれば予約して中に入ることができますよ。女子はダメ

修道院ではなく、売店横の当別教会には、女子も入れますよ。ここは、カトリックなので牧師さんではなく、神父様がいらっしょいますよ。

毎週日曜日朝、8時45分から ミサがありますよ。皆さん参加してください。

洗礼を受けたい方は、ミサが終わったら、神父様のところへいって、申し込んでくださいね。

クリスチャンになれますよ。

湯の川の女子、トラピスチヌ修道院は、小綺麗ですけれど、どこか洒落た洋館をみたなって感はあります

観光としては良いのだけれど、この当別にあるトラピスト男子修道院は、感動がありますよ。

観光ではなく旅を求める人は、迷わずここへ行きましょう。

まず、ロケーションが素晴らしい、海沿いの行動から左に曲がって一本道を登っていきます。

徒歩の人はなおさらだと思いますが、聖なるものを感じることができますよ。

ついてから、また。海の方を見るとまた素晴らしい。

北海道ならではの広く、何もないランドスケイプ、遠くに海がキラキラ光って見えます。

そこの。ベンチに座って1時間は考え事ができますね。

もう2度と会えない人や、昔の自分の思いに触れることができます

人が多くないからできることですね。

ソフトクリームも食べられますしいいですね。すこし、俗っぽくなってきてるところが時代性を感じさせます。

クッキーバターはココで買わなくてもよいですよ。駅、空港でも売ってますし、アマゾン、楽天でも売ってますから。しかし、アマゾン、楽天までに手を出すとは。

しかし、修道院に財政難は似合わないですね。

静かに祈り暮らすことと観光は両立が難しいですね。

 

リンゴとキャンドル

限定感がなく少し残念ですね。でも、間違いのないお土産ですよ。

ここまで来たら、裏の駐車場から20分歩いて

ルルドの洞窟まで行ってくださいね。

そこに行くまでの道が、THE北海道ですよ。

マリア様を見てください。

 

修道院は一回入ると生涯そこで暮らすことになります。就寝8時、起床は3時30分後は祈りと労働です。

 

沈黙、(ここの修道院は特に戒律が厳しく、ほかの人としゃべることはない、神にだけしゃべる、完全に衝立で仕切られた空間で1人祈る、)

祈りと、労働の日々です。ここのブラザー(これでいいのか、シスターの反対)たちの健闘をいのります。

おすすめの記事