北海道地方荒れ模様です。寒い!

爆弾低気圧の影響で寒気が流れ込み、寒いです。外を歩く気にはなれませんね。ものすごい粉雪、サラサラですよ。

こんな日は、家の中でぬくぬくと画集をみたり、海外ドラマを見たりして過ごしたいですね。

海外ドラマは光テレビに加入しているので、よく見ます。イギリスのドラマは、発音がきれいでほとんど聞き取れます。

アメリカのものは、ちょっと聞き取りずらいですね。それに、すぐ人が死んじゃうのが嫌ですね。銃も撃ちすぎのような気がします。国民性なのでしょうか。でも、アメリカにも素朴な普通な人が暮らしているのでしょう。

ニューヨークとフイアデルフイアに行ってみたいですね。

ニューヨークには2つの大きな美術館、ニューヨーク近代美術館と今話題のメトロポリタン美術館、そして、

フィアデルフイアでは、セザンヌの大水浴図をみたい、死ぬまでに絶対行きたいなと思っているのです。

ニューヨークまでは遠い、エコノミークラスでは、つく前にヨレヨレになってしまう。ビジネスクラスの値段は、って見てみたらそんなに高くないぞ、いけるかも2.30万であるぞ、希望が湧いてきた。でも、12時間55分ですよ、そんなに長い間飛んでられるなんて、脅威ですね。

どれだけ、燃料を積むのだ。

北海道の初詣は寒い、なおかつ非常に滑る、そして、北海道神宮は山の中腹にあって、けっこう登りがある。難関ですね。地下鉄、円山公園駅で降りて歩くのが定番ですね。

しかし、神さまだって、こんなに大勢の願い事があったら、もう誰が誰だかわからないでしょうね。

このゴムタイヤのへんな地下鉄でなかったら、JRと相互乗り入れできて、すごく便利だったでしょうね。札幌オリンピックに間に合わせるために、よく考えないで作っちゃものな。

札幌オリンピックのときは、お金使いすぎちゃって、その頃に建てられた学校は、3階に体育館がある、低予算の学校になったのです。3階の体育館でバスケット何ぞやったらうるさいし、なんといっても狭すぎ、全校生徒が入ったら、動く場所もないほどでした。

初詣したら、すぐ帰るか、どっかお店に入らないと凍ってしまいます。ぼやぼやしないで歩かないとまじ、ヤバいですよ。

私も、お願いしますよ。

絵を描き続けたいということ、釣りもたくさん行きたい

そのためには健康ですが、何か特別のことをするわけではありません。よく、健康病といわれている、雨の日も走ってみたり、とんでもない坂を自転車を登ったり、何か、宗教的なものを感じることがありますね。

お正月までには、大きなキャンバスを張って、元旦から描き初めをしたいと思っています。

 

 

おすすめの記事