プラグインはどんどん入れたくなりますね。しかし、ホントに時短に必要なのは

どれでしょう。

プラグインです。ワードプレスでブログをやる人のための時短アイテムがこのプラグインです。

基本的に無料で利用できるところが凄いですね。

世界中ではやるわけがわかります。

ABC順に並んでいますね。一番上のAkismet Anti-Spam (アンチスパム)は必須です。

このアンチスパムプラグインは実に優秀で、100万以上の利用があります。

スパムとは沖縄なんかで売れているソーセージの缶詰ですね。塩気がききてて美味しいです。

迷惑メールなどで同じメッセージを拡散させる狙いのあるものです。缶詰とは関係ありませんがそういわれるように

なりました。

それから保護してくれるとは安心ですね。PRO版(有料)もあります。

メールアドレスでアカウントを作ると、キーが発行されます。複数ブログでも一つのキーが有効なので有難いですな。

それに、通知もしてくれるんです開発者に感謝します。

Broken Link Checkerは画像のリンク切れを通知してくれる

大変ありがたいプラグインです。ブログで写真画像が出なくなったら困りますね。自分でぜんぶの記事をチェックするわけには

いきません。その辺がいいところです。

Contact Form 7は有名です。

これも100万の利用者がいます。コンタクトフォームのプラグインはこのほかにもいろいろありますが、この7が一番

シンプルで使いやすく、お問い合わせフォームが簡単に、時短で作成できます。これにreCAPTCHAを設置するといきなり本格派

のブログになります。

コンタクトフォームにreCAPTCHA

Google XML Sitemapsは必須です。

グーグルにサイトマップを送ってくれるという素晴らしプラグインです。検索順位のアップには欠かせませんね。

この自動でクローラに連絡するのが凄いですね。

これは、革命的便利さですね。何せサイトマップが変わるたびに通知するのだから。

毎日更新する人は毎日通知してくれるのですから。

TinyMCE Advanced

これも、時短には必須ですね。

どうしてかというと格段に速くなるからです。

色を変えたり、枠を入れたり超便利ですね。

WP Multibyte Patch

は文字の修正をしてくれます。

TypeSquare Webfonts for エックスサーバーはXサーバーの利用者のためのフォントです

ただで豊富なフォントを使えるので、サーバーを検討する場合に、考慮する点になるかも

しれません。

EWWW Image Optimizer

は、画像の圧縮で表示スピードを速くすることが出来ます。

All In One SEO Pack

は、無料テーマなどを使う場合に必須だそうです。100万以上の利用ですが、私の場合は有料テーマを

導入しているので、なくともよいということでした。

両方使うとよくないらしいです。

この、ワードプレステーマ問題は、別の機会に考察します。

おすすめの記事